売れっ子キャバ嬢がみんな使っている心理学

売れっ子キャバ嬢がみんな使っている心理学って聞いたら、あなたもつい聞きたくなってしまいませんか?

テレビCMがすごくて人気の俳優が出ている商品なら、一度は使ってみたくありませんか?

こういったことは全て心理学を応用したマーケティングとして知られています。

販売や営業の大半は人の心理を誘導することによってうまくできている!ということですね。


心理学を知っているととても有利

話はちょっとそれましたが、売れっ子のキャバ嬢になるためには、心理学を知っているととても有利です。

何故かというと、あいてのことがすぐ分かるようになりますし、何より対人関係がスムーズになるからです。

ちなみに、みなさんは人気のキャバクラ求人サイトと言えばどこか分かりますか?

幾つか人気のサイトはありますが、働きたい女の子が特に集まっているのは体入ドットコムだと思います。

その理由は簡単で、バイトを探している初心者の方にも優しいサイトの作りになっているから。

ピンクの可愛いデザインという所もポイントですね。

と、こういう話も実は心理的なテクニックが応用されていたりするものです。


心理テクニックを使いこなしている

知っていると分かるし、知らないと全然分からない。

なんか不思議で面白いですよね!

キャバクラの仕事と言えば、女性が男性の横に座って接客をするのが普通なのですが、これもスティンザー効果というものを使っています。

対面に座ると反対の意見が出やすいので、そういう席に座って接客はしないようになっているんですね。

これが女性が隣に座る理由です。

みなさんはお店のナンバーワンの年収はご存知ですか?お店に寄っては数千万、億を超える人もいます。

こういった売れっ子キャバ嬢は、みなさん心理テクニックを使いこなしているんですよ。

なので、売れるためにぜひ今回は色々と学んでいってくださいね!